August 19, 2018

私だけが、なぜ?と思ってしまったら

こんにちは。

疎通の課題を解決するやまだゆうきです。

今回のテーマは、「私だけが、なぜ?と思ってしまったら」です

「私だけが、なぜ?」

と思ってしまう経験のある方は分かると思いますが、この思いに捕まれてしまうと、グダグダと止めどなく考え感情が溢れてしまいますよね。

このグダグダが無ければ、「なぜ?私だけなの?」と思ってしまうことは、特に問題ではなくなります。

でも、グダグダが続いてしまうと、「誰が悪い」とか、「そもそもあれさえ無ければ」とか、不平不満や自己価値を下げてしまったりと、いいことはありません。

何より、...

August 12, 2018

人はなぜ〇×で判断したくなるのだろう

こんにちは、疎通の課題を解決するやまだゆうきです。

人の悩みには、必ず〇×が隠れています。

そのほとんどが、×であることを〇に変えようとするものです。

ネガティブからポジティブへ変えようとしたり、出来ないことを出来るように変えようとしたり。

分からないことを分かるように、足りないことを満足できるように、というものですね。

×だと思っていることが、悩みや課題、問題として意識するものになってきます。

これによって、進化や成長という変化も起きるのですが、逆に自分を悲観したり、他人を否定したりと尊厳を傷つけてしまうこ...

August 5, 2018

昨日は、「考えの底上げ勉強会」を開催しました。

3名の参加者と共に、3時間みっちり使って、考えの底上げにチャレンジしました。

何をしているのかといえば、

シンプルに言えば、「自分の知っている世界から自由な思考」を身に付ける継続して参加する教室です。

人は誰でも「脳」から「考え感情」が生み出されていますよね。

でも、その脳の認識構造と考え感情の関係って、まだあまり知られていません。

実は、多くの悩みや課題、問題は、個人の問題ではなく、この脳の認識構造の仕組みによって起きている問題です。

コミュニケーションや意志疎通の問題。自分に対する自信や考えの偏...

August 4, 2018

私は一度自尊心を失くし自分を大切に出来なくなったけど、もう一度自分と、自分の人生を好きになってみようと思った。

こんにちは、疎通の課題を解決するやまだゆうきです。

今回扱うのは自尊心です。

というのも、こんなキーワードをネットで目にしたからです。

「私は一度自尊心を失くし自分を大切に出来なくなったけど、もう一度自分と、自分の人生を好きになってみようと思った。」

とある方が仕事の現場に復帰した時のコメントです。

何があって自尊心を失ってしまったのかは分かりませんが、とても勇気のあるコメントだというのは伝わってきますね。

では、人はなぜ自尊心を失って...

July 28, 2018

なぜ人からどう思われるのかが気になるんだろう?

こんにちは、疎通の課題を解決するやまだゆうきです。

「人からどう思われるのか?」気になる人多いですよね。

ほどほどならいいんですが、自分の考えや感情に強く影響を与えてしまうと、自分の心を小さくさせてしまったり、尊厳を喪失したりしてしまう、やっかいなとらわれです。

今回は、この「どう思われるのかを気にしてしまう」ことをテーマに語ってみたいと思います。

不特定多数の人が同じような悩みを持つということは、そこには法則性があるということです。

その法則性を脳の認識構造から理解を深めていきましょう。

探ってい...

July 22, 2018

こんにちは。

疎通の課題を解決するやまだゆうきです。

ブログでは何度となく脳の認識構造について触れてきました。

認識するときには必ず全体を見ているのではないこと。

部分的な情報だけをとって、その全体像を勝手に描いてしまうという内容でした。

さて、今回は私達誰もが思ってしまいやすいことを題材に、認識構造や考え感情と疎通していきましょう。

今回のテーマは、「自信がない」についてです。

◆自信がないって、なぜ思ってしまうんだろう

誰もが大なり小なりにこの悩みを抱いたことがあるはずですよね。

もちろん個別の違いはあるにせよ、みんなが同じ悩みを持ってしまうとい...

July 15, 2018

仕組みで考えるときのポイント

脳はこれまでお伝えしてきたように、部分しかとることができません。

全体を全体として認識することが出来ないんですね。

この認識構造の仕組みに沿って考えることが大事になってきます。

今回は、そのポイントをシンプルな対称性で表現してみたいと思います。

全体をとることが出来ないのに、

「話の全体が聞けないから、わたしは考える力がないんだー」

という悩みは、意味がありませんよね。

意味がないというとちょっとバッサリと切り捨てた感が出ちゃいますが(笑)、脳の認識構造がそもそも全体をとることが出来ません。

部分を集合させて全体を構成す...

July 8, 2018

30歳で脳の1/5が無いことを知って、心と精神が大振れ、でも○○だったことに気付けて、人生変わったという話 Part3

30歳で脳の1/5が無いことを知って、心と精神が大振れ、でも○○だったことに気付けて、人生変わったという話 Part1

30歳で脳の1/5が無いことを知って、心と精神が大振れ、でも○○だったことに気付けて、人生変わったという話 Part2

◆変化によって変わった景色

このショックに、

「そうだったのかぁー」

「あれは自分の一部だったんだ」

というキーワードが、頭の中で何度も繰り返し響き続けます。

ボロボロだった心や精神は、この一瞬...

30歳で脳の1/5が無いことを知って、心と精神が大振れ、でも○○だったことに気付けて、人生変わったという話 Part1

◆他人事(笑)から自分ごと(泣)に

はじめは大笑いしていたものの、時間が経つごとに、CTの映像のことを考える量が増えてきました。

自分の脳なんて見るのは初めてです。

何が写ってるのか、無くなってる部分はどんな役割をしているのか。

そんなこんなで画像を眺めたり、ネットで検索したりしてました。

「中心部が普通の脳と比べて、ひしゃげてるるぞ!」

「頭痛とか眠れないのは、ここに理由があるんじゃないか?」

「おお、側頭葉は記憶なんだ!」

「と...

30歳で脳の1/5が無いことを知って、心と精神が大振れ、でも○○だったことに気付けて、人生変わったという話 Part1

今回は、僕自身の心が経験したストーリーをお伝えしていきます。

長文になってしまっているので、何回かに分けてお伝えしますね。

学生を卒業した後、機械のエンジニアや設計開発の仕事を就いていました。

人よりも機械を信用していたような人間でしたが、特に不満もなく、それなりに充実していました。

それが、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロをきっかけに、いろんな人や問題意識と出会うようになります。

いつの間にか、環境や存在を変化して...

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
Made by
Yamada Yuki
With Dignity
​観術って?
Youtube
最新記事
Please reload

​過去の記事
Please reload

タグ検索