考えの底上げ勉強会を開催!


昨日は、「考えの底上げ勉強会」を開催しました。

3名の参加者と共に、3時間みっちり使って、考えの底上げにチャレンジしました。

何をしているのかといえば、

シンプルに言えば、「自分の知っている世界から自由な思考」を身に付ける継続して参加する教室です。

人は誰でも「脳」から「考え感情」が生み出されていますよね。

でも、その脳の認識構造と考え感情の関係って、まだあまり知られていません。

実は、多くの悩みや課題、問題は、個人の問題ではなく、この脳の認識構造の仕組みによって起きている問題です。

コミュニケーションや意志疎通の問題。自分に対する自信や考えの偏りなど。考え感情に関する問題のすべては、この仕組みの問題なのです。

この勉強会では、認識構造の仕組みを一度理解している方を限定に、新しい考え方を身に付けていくことを目的としています。

認識構造と考え感情の仕組みはこちら

◆参加者の感想をご紹介

・気付いたこと、発見したこと

今まで、どれだけ過去のイメージから無意識に出発していたのかが、改めて分かった。過去から出発すると、苦しい因果関係が蓄積され、それを塗り替えるために、無理矢理ポジティブに変換したり、考えを切って、納得しないまま進んでいたなーと思った。

・変化したこと

Befor:×な自分から〇な自分になるために行動している。

→After:自分でワクワクイメージが創れるのでエネルギー生成が出来る。

Befor:苦しいし、疲れる。いつも無理矢理頑張る。

→After:無理していない。

・気付いたこと、発見したこと

仕組みで観ることが難しくないと思えた。

人と会う時にめちゃくちゃ使えるイメージができた。

人類共通の視点、限界突破の意志で観た時、自分(個)から離れられた。

・変化したこと

Befor:ワークがちょっと難しい、でも、道具を使いたいから必死で食らいつく。

→After:楽しくなってきた。複数名でやることで気付きが倍増した。個人では気付けないことに出会えた。

Befor:ついつい存在から掘り下げてしまう、コミュニケーションパターン。

→After:認識にアクセスするコミュニケーションパターンになれそう。

・気付いたこと、発見したこと

何回もやってみることで少しずつ理解が深まる。

意識的に観ようとしないと、海は見れない。

変化するためには、どこから出発するのかがとても大切。

新しい観点(限界突破の意志)で考えることで、日常の物事の捉え方が変化する。

・変化したこと

Befor:自分の過去に影響されて自分の世界を生きている。 

→After:外からの出発で新しい自分を創れるようになりたい。

Befor:自分以外の誰かに動かされている人生を生きている。 

→After:自分の意志で自分の理想する人生を創れるようになりたい。

◆勉強会に参加するには

1.「認識構造と考え感情の関係」を理解する必要があります。

「認識構造と考え感情の関係」はYoutube、もしくは講座への参加でクリアできます。

講座はこちら↓。

2.考えをなぜ、どのように変えるのかを一度経験します。

3時間×2回で、考える力を底上げしています。

 step1.底上げした考えを始められる状態を創る。

 step2.今までの考えと新しい考えの違いを実感を伴って理解すること。

 step3.一日目を踏まえて、変化を創る。

詳しくはこちら↓。

3.勉強会に参加することができます。

勉強会は主に渋谷で開催しています。

英会話を学ぶように、継続して参加することで、新しい考えや感情の習慣を創っていくことができます。

必ず変化することが出来ます。

ぜひチャレンジしてみてください。

#勉強会 #トレーニングレポート #技術

0回の閲覧

​お問い合わせはこちら

@2020 by Yamada Yuki  Proudly created with Wix.com